「ニベアクリーム」が妊娠線クリーム代わりになります

妊娠線予防としてクリームを塗り保湿をする方が多くいます。

その中で、妊娠線専用のクリームだとコストがかかり
費用面が大変という方も少なくはないと思います。

コスト面で考えるとオススメな商品が
「ニベア」クリームです。

ほとんどの方がニベアと聞けば知っているほど
有名なクリームです。

この商品が、まさか妊娠線に効果があるというのも驚きだと思います。

しかし、妊娠線クリームの代わりに
ニベアを使っている人も中にはいるようです。

なんといっても、安さが魅力的ですが
使った事がある人はご存知の通り保湿力も中々のものです。

ハンドクリーム代わりに使われている方が多いようですが
ニベアは顔も使えますし全身に使える保湿クリームなのです。

ニベアはワセリンやスクワラン
グリセリンと高い保湿成分が含まれており
乾燥からなる妊娠線の保湿には
十分な保湿力はあるといえると思います。

他にもミネラルオイル、ホホバ油という
油成分も含まれているので
より保湿力の高さを感じます。

安さの面で、少しづつ塗らずに
たっぷり塗れる点も魅力です。

ニベアクリームが妊娠線に効くと
信じがたい事ですが
ニベアの宣伝したCMに妊婦のお腹に
ニベアクリームを塗ってる映像があった事も事実です。

そう考えると販売しているメーカーも
妊娠線に効果があると実感したのだと思います。

妊娠線、肉割れにコラーゲン

妊娠線、肉割れができると消すには大変難しく、薬を飲めば治るという簡単なものでなく、塗り薬で極力薄くするか、クリニックでレーザーなど手術治療を受けるか、どちらかになります。

その他の方法としては、コラーゲンを取ることも効果的です。サプリメントには小さい粒の中に凝縮されて入っているので効果的に体内に取り入れることができます。食べ物からコラーゲンを取るのも良いです。

手羽先の甘辛煮、鳥皮のから揚げなどです。食事からコラーゲンを取ると肌にも健康にも良いので、できるだけ毎日の食事メニュ―に取り入れましょう。

私はオイルもクリームも妊娠、肉割れ防止に塗っていましたが、オイルを塗っていた部分からひび割れしたので、クリームを塗りなおしてしばらくすると肉割れが薄くなってきました。

ただクリームの効き目も人によって異なります。妊娠線、肉割れ線は人の体質に左右するところが大きく、クリームの効き目も一概に誰にでも当てはまるというものでなく、人によっては症状がひどい場合は、手術を選ぶということもあります。

それでも手術はお金もかかり怖いという人は、長期間クリームで保湿ケアすることになります。その場合、入浴後の保湿ケアが効果的です。

肉割れ クリーム

肉割れの原因

肉割れで悩んでいる方も
少なくはないと思います。

思春期など食べ盛りだったり
食べる事が好きな方や
太りやすいなど体質によったり
脂肪の付きやすさによっても
体重がすぐに増えてしまうという方もいます。

細い方は特に出来やすい傾向にある肉割れです。

肉割れの原因の多くは
急激な肌の伸び縮み
いわゆる伸縮により起こります。

妊娠中に出来る妊娠線と同じと言えますが
肉割れは男性でも起こります。

急に太ってしまうと
体にも見た目にも影響してきますが
更に、同時に蓄積されていく脂肪により
お腹や足、腕など
肉がつき始めるので大きくなります。

太くなってしまうと
肌が伸びに追いつかずに亀裂が入ってしまいます。

しかし、その亀裂は肌の表面の表皮ではなく
肌の奥にある真皮が裂けることで起きるのが肉割れです。

表面ではないものの
内側から起きている事なので
一度できたら治らないのも
肉割れの特徴です。

太った人が急なダイエットをして
元の体型に戻しても
白っぽい窪んだような線が入っていたり
薄ピンクのような線が入っているのを
見た方もいるかと思いますが
それが肌の柔軟性が効かずに起きてしまう肉割れの跡です。

肉割れをしない為にも
急な体重増加を防ぐ事で
原因となる肌の断裂が起きにくいです。

痩せ体型でも肉割れ

肉割れ線防止は人の体型にかかわらず、肌の保湿ケアがキーポイントだと思います。何故なら痩せていても肉割れひび割れ線ができるからです。実際、私は痩せているのに肉割れひび割れ線が二の腕にできています。

普通肉割れは太っている人にできやすいと言われていますが、痩せて皮膚の代謝がおちることでもできるらしいです。代謝がおちると皮膚のみずみずしさと潤いが失われ、肌が乾燥しやすくなります。このことが原因だから、常日頃から肌の保湿ケアはしておく方が良いと友人は言います。

肉割れを予防するにはドラッグストアで売っている肉割れ予防クリームが良く、できてしまった肉割れ線を消すにはWEBサイトなどで紹介されている肉割れ線を消す専用のクリームを使った方が良いよと言って肉割れ線に効くクリームを教えてくれました。痩せると体の中の脂肪が少なくなるので肌の保湿力も弱いらしいです。

ダイエットしている人もドラッグストアで安く買える肉割れ予防クリームを使っている人が多いそうです。いずれにしても美容のためには肌の保湿ケアは大切ということですよね。私は乾燥肌で指先や足のかかとも良くひび割れるので、一年中肌の保湿ケアが欠かせません。

特に冬場は高保湿ケアが大切なのです。

肉割れを消すクリーム

肉割れには高保湿オイル

私の婚約者は太り気味で二の腕の肉割れを気にして、肉割れ専用のクリームを使ってスキンケアに毎日励んでいましたが、あまり効果がなかったらしいです。

それで、インターネットのWEBサイトで肉割れに効果があるというオイルを見つけ、早速購入して試したところ、効果が大きい肌の保湿に驚いたと言っていました。

肉割れは肌がひび割れになるので、肌の保湿は大切でそのオイルは本当に良く効くと言っていました。いままで使っていた専用のクリームの3倍以上の保湿力があると話していました。

肉割れや妊娠線はそれ専用のクリームでしっかりケアすることが一番だといって、ひび割れ線が薄くキレイになった二の腕を見せては嬉しそうに言うのです。そのオイルの浸透率は抜群で肌にのせたとたんに肌の奥深くにしみこんでいくのが分かるらしいです。

肌のハリも今までと違い、肌が柔らかいのにみずみずしいハリを感じると言っていました。また、そのオイルの香りがかすかなフローラルの香りでリラックスできて、とても良いと言っていました。

オイルの伸びが良く使いごこち満点で、特に妊婦に人気のオイルらしいです。保湿力がかなり高いらしいので肌が乾燥しやすい人にも良いオイルだと言っていました。